2021年09月04日

オニャティの茎(?)





オニャティ5.jpg

この前の、ヤマハハコの本の裏表紙にあった
何のことかわからない「オニャティの茎」。




同じような形で探していたら、こういうのがありました。

黒キャベツ.jpg

でも、葉がちりめんみたいになっているから
これは違うネ・・。






オニャティ0.jpg

オニャティで調べると
スペイン、バスク地方の都市がヒットする。







色々見ていたら、ついに単語が出てきた!

オニャティ4.jpg

イブン・プラトーン
(イラクのネストリウス派キリスト教徒の医者)
の「健康全書」という本に載っていたようです。

300種以上の、植物の効能?が書いてある
中世の古い本のようです。






オニャティ1.jpg

似たような葉の絵があり、そこに、やっと、
探していた単語『Caules onati』があり、
『キャベツ』となっていました。
(同じ絵での翻訳は探せなかった。)





ちょっと品種は違うと思いますが、
キャベツの仲間だろう、と言うことがわかり
多少(^^;、納得できました。






説明書きが本にありました・・・。

posted by nori at 21:17| Comment(7) | TrackBack(0) |

2021年09月03日

本が届いた






hon1.jpg

ヤマハハコをネットで色々見ていて、
古本の冊子を見つけたので買ってみた。

別の店でシダ系の古本も買った。
こっちも中身が面白そう!

(左の小さいのは前から持っている本。)

これらの冊子は、1994、1996年の物でした。
週刊朝日百科。

この週刊朝日百科シリーズの本は
やっぱり古本で買ったものだけど、
美術関連の物も持っている。
大きくて薄い冊子。
A4ワイドで、絵や写真が大きいから、
きれいに見れて、とてもいい。




ヤマハハコの記事を探すと、ほんのちょっとだった。
でも、近い種類の植物も色々あって、読みごたえがありそう!
買って良かった。(^^)
後でゆっくり眺めます。








この冊子の、裏も可愛かった。

hon3.jpg



グーグルレンズで読もうとしたが、
ラテン語がうまく翻訳されなくて
よくわからない。

『オニャティーの茎』

・・・らしい。全くわからないです。あせあせ(飛び散る汗)
絵的には、ケール?
ブロッコリーの葉みたいに見えるけど。
聖なる野菜なのかな?
探すと同じような絵がたくさん出てきたので
余計にとても気になりました。

もしかして、ラプンツェル??






yamahahako9-3.jpg

今日のヤマハハコ。



しつこいヤマハハコ投稿ごめんなさい。
これでとりあえず落ち着きます・・・。(^^;






posted by nori at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) |