2021年09月17日

カワイイ人から・・・




昨日、最後のリハビリが終わりました。

寂しい気持ちもすごくあるけれど、
ほぼ治っているから、病院や先生に対する
依存心みたいなものが消えてきている。




最初は このリハビリの先生たちが
救いの女神のように見えていて、
本当に心を救ってもらっていた。




最後に、思いがけず先生から、プレゼントをもらえた!

hankati1.jpg






嬉しくて嬉しくて、ずーーーっと眺めていた。





hankati2.jpg

手紙も添えてくれた。
手紙というのは、
本当に大事でありがたい贈り物だ。

少し前まで気付かなくて
手紙を入れずに送ったことも度々あった。

しかし、もらってみると
こんなに嬉しいのだとわかり、
それは、文章が短くても、汚い字でも嬉しいから、
相手もそう思ってくれるかもと思って、
最近は、必ず付けるようにと思っている。





hankati3.jpg

本当に、言葉では表現しきれないものを
この先生たちからもらった。

心からありがとう。





入院中、一緒に水やりをしていた先生は
この日お休みだったけれど、

当時、私があればいいなと思っていた
ベランダに置けそうな道具箱と、
簡単な園芸道具をお届けしてきた。

私の中の、一つの大事な思い出が終わった気がした。




また次の章に進むカンジ・・・。





posted by nori at 13:39| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2021年09月03日

すてきなカード





この前、もらったカードが可愛い。




ka-do5.jpgka-do1.jpg





ソビエトがなくなる5年前かな?
おもしろいので見るだけでも、って。
・・・本当に見ていて とてつもなく楽しい。
本当にいつもとてもうれしい物ばかり。♪

カードの裏をグーグルレンズで見ると、
1986年モスクワとある。
左はペパーミントで右のハガキはタラゴン。

左の女性はサモワールでお茶を飲んでいる。

古い物も、異国の物も、いいなぁと思う!(^^)






ka-do2.jpgka-do33.jpg

大きい封筒も。
リサイクルペーパーって書いてある。
色合いもいいし、裏には蝶の絵。
値札のような黄色いシールが、またイイ。
封筒はイタリアって書いてあった。







ka-do4.jpg

ムシノクニ の葉書きに、
メッセージをたくさん書いて贈ってくれた。

これは、
『川上四郎 1929年6月
コドモノクニ名作選』
って裏に書いてあった。
かわいいな。



私が幼稚園の時は
『こどものとも』『かがくのとも』
っていう雑誌があったのを思い出した。

こどものともは
童話がいくつか載っている薄い冊子で、
面白いと思うお話ばかりが載っていた。
『ゆきむすめ』が載っていたのを思い出す。
たぶん、『賢者の贈り物』も載っていたかな?



ゆきむすめは大人になってから買ったので
手元にあります。
今見てきたら、ロシアのお話だった!





posted by nori at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2021年08月24日

新しく始めます






・・・しぶとくブログを続けています。(^^;;





前回まで使っていたブログは、

カスタマイズの し過ぎか、不具合もあったし、

また、すごい年数が詰め込まれていたので、

新しくしてみました。




身軽になった気がします。あせあせ(飛び散る汗)




コメントも、入力できるのではないかと思いますので、

もしよろしければ、試してみてください。m(_ _)mm(_ _)m






8-20ie1.jpg









posted by nori at 14:45| Comment(2) | TrackBack(0) | その他