2021年09月07日

ヨモギ摘み





昨日は、仕事が昼過ぎに終わった。


今は車通勤しているので、駐車場までの10分くらいの道を歩く。
(ありがとう。おかげさまで何とか歩けています。)


途中で残念、雨が降り出したので傘を差した。


なぜ残念かというと、今日は
空き地に生えてるヨモギを採るつもりだから。


今日はビニール袋を持ってきた。
1週間前から採ろうと思っていた。
今日はまだ外が明るいし、
毎日出勤していないからヨモギも育ってしまう。
今日しかない。


傘を横に置いて、摘んだ。
空き地は一段高くなっているし、針金で入れないから、
手に届くだけ。少ししか採れなかった。



摘みながら
「求めよさらば与えらん」って思った。

春は、いつもの場所に育っているのを横目で見てた。
自転車じゃないと行きにくい場所だから摘めなかった。

歩く場所が変わって、たまたまこの前、ここのを見つけたのだ。




しとしと少しの雨に濡れながら摘んで、
それから傘を差しながら
そのビニール袋をぶらぶら下げて帰りました。




yomogi2.jpg






yomogi.jpg

たったこれだけ。
でも摘むのって、ほんと楽しい。






【草・野花・果物皮・種の最新記事】
この記事へのコメント
このよもぎで何を作るのでしょうか。楽しみですね!
Posted by KS at 2021年09月09日 23:01
たぶんお団子になると思いますが、
作ったら見てください。(^^)
Posted by nori at 2021年09月10日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188979405

この記事へのトラックバック