2021年09月04日

オニャティの茎(?)





オニャティ5.jpg

この前の、ヤマハハコの本の裏表紙にあった
何のことかわからない「オニャティの茎」。




同じような形で探していたら、こういうのがありました。

黒キャベツ.jpg

でも、葉がちりめんみたいになっているから
これは違うネ・・。






オニャティ0.jpg

オニャティで調べると
スペイン、バスク地方の都市がヒットする。







色々見ていたら、ついに単語が出てきた!

オニャティ4.jpg

イブン・プラトーン
(イラクのネストリウス派キリスト教徒の医者)
の「健康全書」という本に載っていたようです。

300種以上の、植物の効能?が書いてある
中世の古い本のようです。






オニャティ1.jpg

似たような葉の絵があり、そこに、やっと、
探していた単語『Caules onati』があり、
『キャベツ』となっていました。
(同じ絵での翻訳は探せなかった。)





ちょっと品種は違うと思いますが、
キャベツの仲間だろう、と言うことがわかり
多少(^^;、納得できました。






説明書きが本にありました・・・。

posted by nori at 21:17| Comment(7) | TrackBack(0) |